カツピチの暇つぶしブログ(猫と冒険 鉄道バス路線編)

趣味や暇つぶしで訪れた写真の記録。

[127]暇つぶしに廃村で拾った昭和34年(1959年)の読売新聞を読んでみる。その16(🙀カッコイイお姉さんは、高島さん一家のお母さんだったのニャン。)

古新聞探究の会 会長モモ助登場(会員はカツピチ一人) モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 10歳) カツピチ、そろそろ吾輩の出番なのニャー、今年に入ってから まだ一度を廃村で拾った新聞を読んでないのニャン。 それもそうだな、久しぶりだな。 廃神…

[126]猫と冒険 帰り道編 その12( 街道沿いの廃屋敷その3 😻吾輩の先輩はカッコイイのニャン。)

ヤマハ マジェスティSで多摩川源流からの 帰り道で訪れた冒険の記録です。 次の行先は、空き家になった年代解明~空き家になった年代解明と いうことで、カツピチ一行は、何もご利益のない年代解明に挑むの であった。 前回からの続きだニャー。 廃屋敷前面 …

[125]猫と冒険 帰り道編 その11( 街道沿いの廃屋敷その2 😹吾輩は頑張るのニャン 諦めないのニャー。)

ヤマハ マジェスティSで多摩川源流からの 帰り道で訪れた冒険の記録です。 次の行先は、廃屋敷の調査~廃屋敷の調査ということで、空き家に なった時期を調査する事に。 廃屋敷全景 廃屋敷側面 モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 10歳) カツピチ、カツ…

[124]猫と冒険 帰り道編 その10( 街道沿いの廃屋敷その1 😺お屋敷は芸術で爆発なのニャン。)

ヤマハ マジェスティSで多摩川源流からの 帰り道で訪れた冒険の記録です。 次の行先は、街道沿いの廃屋敷~街道沿いの廃屋敷ということで、 やっぱりカツピチ一行は、廃屋敷へ。 帰り道と逆方向に見えた廃屋(拡大) モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 …

[123]猫と冒険 帰り道編 その9(凄い神社 その9 😺からし菜か浜大根か丁半博打で食べるものが決まるのニャン。)

冷蔵庫の忘れ物 コレなんニャー 緑色の袋に入った怪しい物体なのニャン。 モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 10歳) カツピチ、その緑色の岩石みたいなものは、なんニャー❓ なんだ、モモ助、覚えてないのか。 そんな変なかたまり、吾輩は、知らないのニ…

[122]猫と冒険 帰り道編 その8(凄い神社 その8 😺夜は貴女とサタデーナイトフィーバーなのニャン。)

ヤマハ マジェスティSで多摩川源流からの 帰り道で訪れた冒険の記録です。 次の行先は、廃神社脱出~廃神社脱出ということで、今回で廃神社 を脱出する覚悟です。 いきなりモモ助。 モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 10歳) みニャさ~ん、前回の続き…

[121]猫と冒険 帰り道編 その7(凄い神社 その7 😺金治さんは、山の おじい だったのニャン。)

ヤマハ マジェスティSで多摩川源流からの 帰り道で訪れた冒険の記録です。 次の行先は、絶対に中川金治さん~絶対に中川金治さんということで まずは、大正14年に奉納額を奉納された金治さんのことについて調べて 見ることに。 姫が言うことニャー (ノルウ…

[120]猫と冒険 帰り道編 その6(凄い神社 その6 😺明けましておめでとうなのニャン )

みニャさ~ん、明けましておめでとうなのニャン。 今年も宜しくお願いします、だわニャン。 新年の挨拶が終わったところで、前回の続きをはじめようか。 そうするのニャン。 ヤマハ マジェスティSで多摩川源流からの 帰り道で訪れた冒険の記録です。 次の行…

[119]猫と冒険 帰り道編 その5(凄い神社 その5 😺神様が帰って来たのニャン。 )

ヤマハ マジェスティSで多摩川源流からの 帰り道で訪れた冒険の記録です。 次の行先は、明治39年~明治39年と言うことで、奉納額№2が奉納された時の 出来事について調べることに。 前回投稿した奉納額№2 明治39年奉納 モモ助が言うことニャー (マンチカン猫…

[118]猫と冒険 帰り道編 その4(凄い神社 その4 😺カレーライスとライスカレーは、何が違うのニャン。 )

ヤマハ マジェスティSで多摩川源流からの 帰り道で訪れた冒険の記録です。 いきなりモモ助 モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 10歳) カツピチ、前回に投稿した絵を見ながら何を考えているのニャン❓ 前回投稿の絵 実は、この低い山の上に乗った顔のよう…

[117]猫と冒険 帰り道編 その3(凄い神社 その3 😿お神輿を担ぐ人は居なくなったのニャン。 )

ヤマハ マジェスティSで多摩川源流からの 帰り道で訪れた冒険の記録です。 次の行先は、神社本丸の調査に挑む~神社本丸の調査に挑むということで カツピチ一行は、本丸に足を踏み入れるのであった。 本丸 モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 10歳) カ…

[116]猫と冒険 帰り道編 その2(凄い神社 その2 😺ダンゴムシは無敵で最強で いい奴なのニャン )

ヤマハ マジェスティSで多摩川源流からの 帰り道で訪れた冒険の記録です。 お~いモモ助。 こいつ、旅と冒険の途中で寝やがったぞ。 眠っているモモ助(まるでダンゴムシ) 起きろ~モモ助~。 モモ助が起きた。 なんニャ~。 なんニャじゃねぇよ、神社の調…

[115]猫と冒険 帰り道編 その1(凄い神社 その1 😿御神木を切ってはダメなのニャン。 )

ヤマハ マジェスティSで多摩川源流からの 帰り道で訪れた冒険の記録です記録です。 帰り道編の始まりだニャー。 さあ、帰ろう。 さあ、帰るぞ。 ずいぶんと、遠くまで来たのニャン。 モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 10歳) カツピチ、帰り道も、たく…

[114]暇つぶしに廃村で拾った昭和34年(1959年)の読売新聞を読んでみる。その15(🙀チューチューされてミイラになってしまうのニャン。)

古新聞探究の会 会長モモ助登場(会員はカツピチ一人) モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 10歳) カツピチ、そろそろ廃村で拾った新聞を読んで見ないかニャー。 おっ、久しぶりだな、冒険と旅が一段落ついたから、帰り道編に 入る前に一休みするか。 …

[113]猫と冒険 バス停終点の その先へ その10(多摩川の始まりに迫る-7😸吾輩の尻尾の毛が長旅をするのニャン。 )

ヤマハ マジェスティSで終点 丹波山村役場バス停のさらにその先へ訪れた記録です。 さっそく、ガイドマップをながめているモモ助 俺が、仕事から帰ってくるのを待ちきれずに、一人でながめてるんだな。 カツピチ、早く帰って来ないかニャー。 モモ助が言うこ…

[112]猫と冒険 バス停終点の その先へ その9(多摩川の始まりに迫る-6😿吾輩は、ガイドマップで我慢するのニャン )

ヤマハ マジェスティSで終点 丹波山村役場バス停のさらにその先へ訪れた記録です。 次の行先は、登山口~他山口ということで、カツピチ一行は更に山道を上るので あった。 笠取山 モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 10歳) カツピチ、これからあの山ま…

[111]猫と冒険 バス停終点の その先へ その8(多摩川の始まりに迫る-5😸神様の長屋がジジンジャーにあったのニャン。 )

ヤマハ マジェスティSで終点 丹波山村役場バス停のさらにその先へ訪れた記録です。 次の行先は、大栗展望台~大栗展望台ということで、カツピチ一行は、 神社お参りの後、大栗展望台へ向かうのであった。 集落の神社 モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 …

[110]猫と冒険 バス停終点の その先へ その7(多摩川の始まりに迫る-4😸吾輩も踊るのニャン、カツピチは買い物上手2❓ニャン )

ヤマハ マジェスティSで終点 丹波山村役場バス停のさらにその先へ訪れた記録です。 次の行先は、多摩川の始まりを目指して~多摩川の始まりを目指してということで、 廃校に別れを告げて先へ進むのであった。 その前にちょっとだけ値上げの話。 モモ助が言う…

[109]猫と冒険 バス停終点の その先へ その6(多摩川の始まりに迫る-3 😿一人ぼっちの生徒さんの友達は、先生だったのニャン。)

ヤマハ マジェスティSで終点 丹波山村役場バス停のさらにその先へ訪れた記録です。 次の行先は、一ノ瀬集落探訪~一ノ瀬集落探訪ということで、カツピチ一行は、 集落へお邪魔します。 集落が見えてきた。 カツピチ、集落が見えてきたのニャン、誰か居るのか…

[108]猫と冒険 バス停終点の その先へ その5(多摩川の始まりに迫る-2 😾日蓮さんは偉いのニャン。カツピチは、買い物上手❓ニャン。 )

ヤマハ マジェスティSで終点 丹波山村役場バス停のさらにその先へ訪れた記録です。 次の行先は、一ノ瀬高原~一ノ瀬高原ということで、カツピチ一行は、 多摩川の始まりに迫るべくため、更に上流を目指すのであった。 その前にちょっとだけ値上げの話。 モモ…

[107]猫と冒険 バス停終点の その先へ その4(多摩川の始まりに迫る-1 😾始まりが見たいのニャン )

ヤマハ マジェスティSで終点 丹波山村役場バス停のさらにその先へ訪れた記録です。 次の行先は、おいらん淵への廃道2~おいらん淵への廃道2ということで、 カツピチ一行は、廃道の反対側へ向かいます。 おいらん淵周辺地図 赤印、廃道への分岐点 一ノ瀬高橋…

[106]猫と冒険 バス停終点の その先へ その3(😿吾輩は、こんな山奥に埋蔵されるのはイヤなのニャン。 )

ヤマハ マジェスティSで終点 丹波山村役場バス停のさらにその先へ訪れた記録です。 次の行先は、おいらん淵への廃道~おいらん淵への廃道ということで、 カツピチ一行は、さらに先へ進むのであった。 おいらん堂を出発 さて、おいらん淵への廃道へ行ってみる…

[105]猫と冒険 バス停終点の その先へ その2(おいらん堂のいわれ2 😿おいらんさんは、木彫りの人形になったのニャン )

ヤマハ マジェスティSで終点 丹波山村役場バス停のさらにその先へ訪れた記録です。 次の行先は、おいらん堂いわれ2~おいらん堂のいわれ2という事で 前回の続きです。 モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 10歳) カツピチは、悪いヤツなのニャ~。だから…

[104]猫と冒険 バス停終点の その先へ その1(おいらん堂のいわれ1 😼なんてことするのニャー こんニャろ~ )

ヤマハ マジェスティSで終点 丹波山村役場バス停のさらにその先へ訪れた記録です。 次の行先は、おいらん堂~おいらん堂ということでカツピチ一行は、バス停終点の さらに先へ進みます。 モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 10歳) カツピチ、カツピチ、…

[103]暇つぶしに廃村で拾った昭和34年(1959年)の読売新聞を読んでみる。その14(🙀ヒロインは、北極点に立ったのニャン)

古新聞探究の会 会長モモ助登場(会員はカツピチ一人) モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 9歳) カツピチィ、そろそろ廃村で拾った新聞を読んで見ないかニャン。そうだな、旅と冒険もひと段落したしな。新たに旅立つ前に一休みするか。 吾輩は、前回投…

[102]祝 100回記念 なんだコレ~ ランキング大会 その3( 🙀なんニャこニャ~ )

次の行先は、なんだコレ~ランキング大会会場その3~なんだコレ~ ランキング大会会場その3と言うことで、前回の続きです。 モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 9歳) カツピチ、カツピチ。 どうした、モモ助。 お客様の中にタバスキーがいるのニャン。 …

[101]祝 100回記念 なんだコレ~ ランキング大会 その2( 🙀なんニャこニャ~ )

次の行先は、なんだコレ~ランキング大会会場その2~なんだコレ~ ランキング大会会場その2と言うことで、前回の続きです。 いきなりモモ助 モモ助が言うことニャー (マンチカン猫 9歳) みニャさ~ん、前回の続きだニャー ビックリしたなぁ、いきなりでっ…

[100]祝 100回記念 なんだコレ~ ランキング大会 その1( 🙀なんニャこニャ~ )

次の行先は、なんだコレ~ランキング大会会場~なんだコレ~ランキング大会 会場ということで、今までの旅と冒険や古新聞記事で、なんだコレとか、不思議 とか思ったり、インパクトがあったものを、勝手にランク付けしてみようと思い ます。 モモ助が言うこ…

[99]暇つぶしにマジェスティSで奥多摩駅~丹波山 バス路線 その72(旅と冒険を振り返る② 😸おさらいするのニャン )

奥多摩駅~丹波山村のバス停を訪れた記録です。 次の行先は、今回の旅を振り返る②と次の旅へ~今回の旅を振り返る②と 言うことで、前回の続きです。 70回分の旅と冒険を2回で、ニャニャっと振り返って見るのニャン。 絶対不思議集落 姫が言うことニャー (ノ…

[98]暇つぶしにマジェスティSで奥多摩駅~丹波山 バス路線 その71(旅と冒険を振り返る① 😸おさらいするのニャン )

奥多摩駅~丹波山村のバス停を訪れた記録です。 次の行先は、旅の終わり、そしてその先へ~旅の終わり、そしてその先へ ということで、カツピチ一行は、一つの旅と冒険を終えて一休みしていた のであった。 終点丹波山村役場バス停(旧丹波バス停) モモ助が…